芸能体験・イベント

HOME > 芸能体験・イベント > 沖縄、東京、新潟で育まれた伝統芸能の共演 第1弾 in 沖縄 波上宮

沖縄、東京、新潟で育まれた伝統芸能の共演 第1弾 in 沖縄 波上宮

開催日 2016年12月4日(日)
時間 17時00分~18時40分
場所 波上宮 (沖縄県那覇市若狭1-25-11)
参加対象

 

料金

無料 ※イス席での観覧を希望する場合は要申込み

概要

「和の空間」で、気軽に日本の芸能を。

 

昔、日本人は神社やお寺などで、様々な芸能を楽しんでいました。
全国に存在する“和の空間(パワースポット)”で、もう一度、伝統芸能を気軽に楽しめる日本にしよう。
そんなプロジェクトの開幕です。

今回は、東京・沖縄・新潟で育まれてきた芸能が、三都市で、多様な和の空間で共演。
3つの芸能が一堂に会することは珍しく、おそらく史上初めてです。

見比べることで、他の地域の芸能はもとより、当地の芸能の魅力を、
ぜひ再発見してください!

 

***************************************

【日時】 2016年12月4日(日) 17時開演

 

【会場】 波上宮(なみのうえぐう)(那覇市若狭1-25-11)

 

【入場料】 無料

 

【演目】 ※上演順ではありません

◎日本舞踊
「うしろ面」

 立方:市山七十世  後見:市山七百蔵
「相川音頭」
 立方:市山七十余緒 市山七十凌香 市山七十華世
 唄:東音大森多津子 東音竹内あき 東音守屋沙弥香
 三味線:東音岩田喜美子 東音秀島いづみ 東音植松美名
  囃子:望月初寿三 望月左喜三郎 梅屋巴 藤舎千穂 福原洋子

 

◎三曲
「吾妻獅子」

 箏:米川敏子  三弦:大学敏悠 吉田敏乃  尺八:川瀬庸輔
*吾妻獅子をお聴き頂いた後に、生田流箏曲と琉球箏曲の「六段」「六段菅攪」の聴き比べも楽しめます。

 

◎琉球舞踊
「かじゃでぃふう」

 立方:玉城律子 山田直季  地方:大城貴幸 與那國太介 平良大
「柳」
 立方:玉城節子  地方:大城貴幸 與那國太介 平良大
「猿引き」
 立方:島尻ひさみ 山田直季 地方:大城貴幸 與那國太介 平良大
「打組 加那ヨー」
 立方:玉城節子 玉城律子  地方:大城貴幸 與那國太介 平良大  


【ナビゲーター】 葛西聖司
 

**************************************************

【主催】
文化庁(神社・仏閣・能楽堂などを活用した実演芸術拠点の形成プロジェクト)
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会[芸団協]

【協力】
公益社団法人日本舞踊協会、公益社団法人日本三曲協会、一般社団法人長唄協会
一般社団法人沖縄県芸能関連協議会(沖芸連)

 
主催団体 文化庁(神社・仏閣・能楽堂などを活用した実演芸術拠点の形成プロジェクト)、芸団協
お問い合せ・申込み

※イス席での観覧をご希望の場合は、事前に、メールまたはお電話にてお申込みください。

 

【申込方法(イス席希望の場合のみ)】

◎メール申込みは、件名に「波上宮 椅子席観覧希望」と記載し、本文に ①お名前(ふりがな)、②ご希望人数、③当日連絡可能な連絡先 を明記。
当日までにお返事を差しあげます。
◎電話申込みも、上記①②③をお知らせください。

※申し込み状況によってはご希望に沿えない場合がございます。
 

【申込み先】
沖縄県芸能関連協議会(沖芸連)
メール:okigeiren★okigeiren.org ←★を半角@に代えて送信してください
TEL:098-887-1321

 

【申込締切】2016年11月30日(水)