TOP ニュース 小中高等学校での伝統文化・芸能体験事業 運営サポートスタッフ募集

ニュース

2018年4月18日(水) ニュース一覧へ戻る

小中高等学校での伝統文化・芸能体験事業 運営サポートスタッフ募集

東京都内の小学校・中学校・高校で行う伝統文化・芸能を学ぶ授業のサポートスタッフを募集します。
謡・仕舞(能楽)、狂言(能楽)、落語、紙切り、箏、日本舞踊、三味線、雅楽、伝統工芸(江戸友禅、
江戸小紋、江戸木版画)、茶道、芸能(糸あやつり、八王子車人形)の各専門家が学校を訪れて授業を
する際の記録及び補助作業。ジャンルによっては、学校内で楽器や道具の運搬をお手伝いいただきます。
(応募締切:5月9日(水)必着)

【業務内容】学校内での授業記録、会場設営、その他必要な運営サポート

【募集人数】4~5名

【業務期間】2018年6月上旬から2019年2月末日まで

【待遇等】時給:1,100円~(交通費実費支給)

【応募資格】
 伝統文化・芸能に興味があり、子どもが好きな方。
 軽作業や最低限のPC操作が可能な方。(芸団協事務所内はWindowsを使用)

【応募方法】
①履歴書(写真添付)*連絡先に必ずEメールアドレスをご記入ください ②伝統文化・芸能との
関わり(ジャンル・稽古暦など)、イベント等の現場スタッフの経験(いずれも履歴書に記入可)を
応募先まで、メール又は郵便にてお送りください。
※お預かりした個人情報は、本採用の目的のみに使用いたします。
書類審査を通過した方のみ、面接を5月中に行います。

【応募締切】2018年5月9日(水)必着

【応募先】
◎郵送
〒160-8374
東京都新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎2F
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
サポートスタッフ採用担当 宛

◎Eメール
qjin★geidankyo.or.jp ←★を半角@に変えて送信してください

■本件に関するお問い合わせ
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会[芸団協]
担当:大井
TEL:03-5909-3060(平日10時-18時)
メール:qjin★geidankyo.or.jp ←★を半角@に変えて送信してください