2018.12.17

ユースプログラムのお稽古

 

中学生・高校生を対象とした「ユースプログラム」は、
みんなの集中力に期待をして、お稽古の回数は全10回。
これまで、休憩時間も惜しんで、お稽古に励んできました。
三味線コースは、耳を澄まして自分たちで楽器の調弦まで行います。
箏曲コースは、おことの柱を外すなど楽器の片付けを手伝って、その構造も学んでいます。
日本舞踊コースは、男女ともに 力強さと柔らかさという相反する二つの表現に挑戦しています。

回数は少ないけれど、中高生ならではのお稽古の成果を、
国立劇場の舞台上でビシッと披露してくれることでしょう。

ユースプログラムの発表は、
12月23日(日祝)・24日(月休)、国立劇場 小劇場にて!
「長唄第1部」・「長唄第2部」は、当日券あり。
お正月を迎えるこの時期だからこそ、日本の伝統芸能に触れてみませんか。
ご来場お待ちしております!
当日券情報

 

*********************************
【ユースプログラムのお稽古アルバム】

プロのカメラマンが撮影したお稽古より。
撮影:武藤奈緒美

三味線ユースクラス

箏曲(山田流)ユースクラス

日本舞踊ユースクラス