2022.08.01

発表会のウラとオモテ2021 ~謡・仕舞

発表会の “ウラ側とオモテ側” を写真で紹介していきます。
はじめに、能楽「謡・仕舞」コースです。
申し合わせ(リハーサル)を3月20日に、発表会を3月21日に宝生能楽堂で行いました。

先生方の力強い地謡を背に舞う“仕舞”と、みんなで声をあわせる“連吟”を順に披露。
おそろいの凛々しい袴姿で、Aクラスは「玄象(げんじょう)」と「猩々(しょうじょう)」、Bクラスは「唐船(とうせん)」と「高砂(たかさご)」を発表しました。

子供たちはマスク越しにも大きな声でうたい、能舞台を独り占めして堂々と舞いました。
 

【謡・仕舞の発表会アルバム】申し合わせと本番より

撮影:菅原康太

*****************
現在、令和4年度の参加者募集中です。
しめきりは8月15日(月)。詳しくは こちら から!