実演芸術にたずさわる実務者を対象とした国内研修制度。所属先の有無を問わず、キャリアに応じて、新たな学びの場となる多様な実務研修と人的交流の機会を設けることで、 実演芸術の創造・継承・発展に資する専門的な能力向上と、横断的な専門人材同士のネットワーク構築を目的としています。中核的存在となる専門人材を全国に育成することを目指し、こうした研鑽の機会を提供します。フェローシップ対象者の研修目的、将来計画に沿って、研修先や研修内容のマッチングを事務局がサポートします。

 


2019年度

<二次募集>
応募に関する詳細、応募様式は下記よりダウンロードしてご確認ください。

募集期間 <2019年度二次募集>
2019年4月26日(金)~2019年6月12日(水) ※募集は締め切りました
対象となる者

プロデューサー、アートマネジメント、舞台技術者等として実演芸術にたずさわる実務者
※所属先の有無は問いません(個人からの申請、所属団体からの申請のいずれも可)

研修実施期間 2019年9月頃~2020年2月頃
※期間中で1ヶ月以上の研修実施を推奨(研修期間は、選考の後に本人の希望と研修先との調整により決定します)
申請方法 <2019年度二次募集>申請様式(ExcelまたはPDF)をダウンロードし、そのほかの添付書類もそろえて、期日までに郵送または持ち込みにてご提出ください。
その他、詳細は「<2019年度二次募集>募集案内」をご確認ください。
提出先・お問い合わせ

公益社団法人 日本芸能実演家団体協議会[芸団協] 実演芸術振興部
〒160-8374 東京都新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎2F
TEL:03-5909-3060(平日10時~18時)

お問い合わせフォーム

2019年度<一次募集>

募集期間 2019年2月4日(月)~3月25日(月) 必着
研修実施期間 2019年8月~2020年2月 ※期間中で1ヶ月以上を推奨
研修者一覧 内定3名
※研修先および研修期間の確定後に公表します。
 

 


2018年度

募集期間 2018年4月13日(金)~6月11日(月) 必着
研修実施期間 2018年9月~2019年2月 ※期間中の1ヶ月から6ヶ月程度を想定
研修者一覧

2018年度は4名が研修者に決定しました。

国内専門家フェローシップ制度 2018年度対象者一覧

 

2017年度

募集期間 2017年4月24日~6月23日
研修実施期間 2017年9月~2018年2月 ※期間中の1ヶ月から6ヶ月
研修者一覧

2017年度の研修者については、平成29年度実施報告書(抜粋)をご覧ください。

PDFをダウンロード

季刊花伝舎vol.11でも、研修者の一部を紹介しています。


2016年度

募集期間 2016年5月9日~7月1日
研修実施期間 2016年9月~2017年2月 ※期間中の1ヶ月から6ヶ月
研修者一覧

2016年度の研修者については、平成28年度実施報告書(抜粋)をご覧ください

PDFをダウンロード

季刊花伝舎vol.7でも、研修者の一部を紹介しています。


2015年度

募集期間 2015年6月15日~7月10日
研修実施期間 2015年9月~2016年2月 ※期間中の1ヶ月から6ヶ月
研修者一覧

2015年度の研修者については、平成27年度実施報告書(抜粋)をご覧ください

PDFをダウンロード