2019.05.01

コース紹介「尺八」 ~先生から動画メッセージをいただきました!

2019年度、お稽古への参加をお考えのみなさんに向けて、各コースをご紹介していくシリーズ。
今回は、 三曲「尺八」コースです。

みなさん、尺八をご存知ですか?
日本で唯一のタテ笛で、諸国を旅する虚無僧(こむそう)が吹いているイメージでしょうか。
意外に思えるかもしれませんが、尺八は海外で最も人気の高い和楽器のひとつ。
洋楽器にはない ‟心安らぐ音色“ が最大の魅力です。
「尺八」コースでは、お稽古用の“my 尺八”を購入し、先生が一人ひとりの口の形などをみながら、丁寧に教えます。
シンプルな構造なだけに、音を出すことが難しい楽器でもありますが、それだけに、音を出せたときの楽しさは最高です。

お稽古を重ねて、吹けるようにさえなれば、発表会のあとも、いつでも奏でることができます。
ひとりでも、どこにいても、‟相棒”さえいれば尺八を楽しむことができるのです。

ぜひ、この機会に「尺八」のお稽古を体験してみてください。
☆尺八講師の舛田路山先生から動画メッセージをいただきました!

写真撮影:武藤奈緒美