2020.01.31

発表会のウラとオモテ ~箏曲(生田流)

今回は「箏曲(生田流)」の写真から。
リハーサルは12月21日、
発表会は翌22日に国立劇場 小劇場で行われました。

発表会当日、楽屋では・・・

サージカルテープを持つ先生。なにが始まるのかな?


ぺたり。テープで箏爪をしっかり固定しています。


本番でがんばって弾いて、爪が飛んでいってしまっては大変。


“スクイ”や“合セ爪”という演奏法も、爪が外れやすいのです。


先生方の優しい思いで準備万端!まもなく本番です。

【箏曲(生田流)の発表会アルバム】
リハーサルと本番より
撮影:武藤奈緒美