2022.08.08

発表会のウラとオモテ2021 ~三味線

発表会の “ウラ側とオモテ側” を写真で紹介するシリーズ。
続いては、渋谷の杵家会館でお稽古を重ねてきた長唄「三味線」コースです。
3月29日、国立劇場 大劇場にてリハーサルと発表会を行いました。

助演の先生方の演奏と初めて合わせたリハーサル。
みんな、その迫力にあらためて驚いた様子でした。
Aクラスは「こきりこ節」と「かえるのうた」、Bクラスは「京鹿子娘道成寺(きょうがのこむすめどうじょうじ)〈キッズ版〉」を演奏。
「かえるのうた」ではどこか見えないところから、クワックワッと ”鳴き声“ も!

長唄三味線は、演奏する人の個性が調和してひとつの音楽になります。
演奏中もお友達の音を気遣いながら、呼吸を合わせて奏でる……日本人らしい素敵な音楽です。

  

【三味線の発表会アルバム】リハーサルと本番より


撮影:武藤奈緒美


*****************
現在、令和4年度の参加者募集中です。
しめきりは8月15日(月)。詳しくは こちら から!