2022.08.05

みんなのこえ 〜2021年度 ‟参加者” アンケートより


お稽古はやりがいがありましたか? 楽しかったですか?

2021年度に参加したみなさんに答えていただいたアンケートから、一部をご紹介いたします。

ツラかったこと。
楽しかったこと。
発見したこと。

参加するきっかけも 学年も さまざまな子供たちが、お稽古から発表会を通して一人ひとり感じた確かな手応えを寄せてくれました。

【なぜこのお稽古をしようと思ったのですか?】

  • 過去に親と一緒に三曲の演奏を聴きにいったとき、尺八を聴いてすごくかっこ良く私もやってみたいと思ったから。(尺八/小6)
  • 歌舞伎を見た際に印象に残った音色だったから。(篠笛/中3)
  • 歴史が好きで、武将が観ていた能をやってみたかったからです。(謡・仕舞/小2)
  • 学校で箏にふれて、もっとちゃんと学んでみたいと思ったから。(箏曲/高1)
  • 「鬼滅の刃」をみて男の子が気持ちよさそうに小鼓を打っていたから。(小鼓/小4)


【お稽古の好きだったこと、良かったことは?】

  • ただ単に楽しかった。皆で合わせた時の音の重なりがよかった。(箏曲/中3)
  • むかしの日本がどんな感じだったかわかった。(狂言/小2)
  • 努力できた。(三味線/小4)
  • 太鼓や三味線など、他の伝統芸能のことも知れたこと。(小鼓/小2)

 

【お稽古でつらかったことは?】

  • マスクをつけて練習をしたこと。(箏曲/小4)
  • 小鼓が少し重くて肩が痛かった。(小鼓/小1)
  • いやなことは、一つもありませんでした。楽しかったです。(日本舞踊/中2)

 

【発表会の好きだったこと、良かったことは?】

  • 一回しか弾けないと思うと悲しくなり、もう一回やりたいと思った。途中緊張で手が震えてしまったが、最後まで弾けて楽しかった。(箏曲/中3)
  • うまくできてうれしかったです。きものがステキだった。(謡・仕舞/小2)
  • 照明が思った以上に明るくて、少し緊張した。頑張らなきゃと思った。回り舞台がものすごく楽しかった。(小鼓/中1)
  • いっぱいセリフを言えた!(狂言/小3)
  • 舞台の裏方の仕事を見たらとても大変そうでした。(日本舞踊/小3)

 

【参加して自分が変わったなと思うことは?】

  • 何でも、ていねいにやろうと思えるようになった(箏曲/小4)
  • 日本の文化に興味を持つようになった。日本の文化を色々な人に知ってもらいたいなと思うようになった。(日本舞踊/小2)
  • ご挨拶などをしているおかげで、はっきりした声で話せるようになった。(日本舞踊/中2)

 

【参加を考えているおともだちにひと言】

  • むずかしそうに見えるけど、やってみるととても楽しいよ。いっしょにやってみよう!(謡・仕舞/小2)
  • めっちゃでっかい舞台で発表できるのが楽しいよ!!(三味線/中2)
  • ピアノやバイオリンなどの他の楽器にはない、お箏だけの音を楽しめるのでぜひやってみてほしい。(箏曲/小5)
  • 最後のステージでの先生たちの演奏がとても印象的です。(尺八/中1)
  • この体験は一生に一度しかないかもです! 楽しみながらがんばって! (日本舞踊/小4)


撮影:武藤奈緒美

*****************
現在、令和4年度の参加者募集中です。
しめきりは8月15日(月)。詳しくは こちら から!